未分類

求人サイトの謎

求人サイトなどで「未経験可」 「在宅翻訳者」を指定して検索しても、

実際その企業のサイトで応募資格を確認すると、
翻訳経験2年以上」「オンサイト勤務限定
となってることが多過ぎるのですが、何事でしょう。

未経験可、という次元ではなく、そもそも未経験を募集していない。

いや、別にいいんですけど、検索結果に表示されなさんなと思うのです。
そもそもこういう業界において「未経験可」であること自体に疑問はあるのですが。。

求人サイトの検索条件指定に上記のチェックを入れてみての感想です。
実際は「在宅 翻訳経験1年以上~」あたりの求人を検索しています。

翻訳で収入を得たことはないですが、ほんのりとした社内翻訳歴と学習歴を考慮して、そのくらいでいかせていただいております。

まずはとにかく実ジョブの経験を積みたい。
そしてレベルを上げて枠を増やしていきたい。
急がにゃ。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です