化学編

化学編 スタート

翻訳業の中でも、特許翻訳の分野を選びましたので、今後は主に「特許明細書」を訳していくことになります。

特許明細書をより深く理解するため、自分の得意分野以外にも対応できるようにするためには、化学や物理の基礎は必須とのことでしたので、まずは化学の学習からスタートします。

理系の知識がゼロからだと習得までに平均で3~6か月かかるそうなので、3か月で完了できるようにスケジュールを組みます。時折、明細書にも目を通して理解度が深まっていることを確認しながら進めていきます。

 

部活に明け暮れた学生生活。それはそれで良かった。理系の勉強やってたらもっと良かった。今からちょっと苦労するけど、まだ取り返せる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です