対訳学習と今月の目標

対訳学習を開始しています。

いきなり自己流になってしまわないように、まずは関連のビデオセミナーを見ることから。

チェックしたビデオセミナー↓

【対訳学習関連】
580 対訳収集用ソフトウェアの入手・設定から活用法まで
975 特許翻訳者になるための対訳活用術
1307 対訳のある特許の探し方
1056 対訳を活用して特許翻訳の勉強をする際の注意点
1473 E’storage2016 について
1576 対訳収集からプロになるまでの道筋
1698 対訳が存在する特許明細書の活用術
2108 対訳活用術
2109 対訳で学習する際の注意点
2110 対訳収集は勉強ではない
2128 岡野の化学とGoogle Patent
2137 対訳シリーズの活用法
2535 対訳を使って勉強する意味

明後日からは「3M フルオロポリマー特許を読む」のシリーズで学習予定です。

今回からはTradosがあって実際に用語を登録できるので、P&Gのときとは違って「対訳収集の仕方」などに重点を置いて進めていきます。

【今月の重点目標】

・翻訳作業の型を身に付ける

・Tradosをある程度使いこなせるようになる

・専門分野での対訳学習をおこない、対訳収集もする

最近1日の勤務時間が11時間を越えていて、休憩もまともに取れない状態です。

一瞬の隙をついて、陰でソイジョイをつまむくらいで。

スタンディング・ソイジョイです。

とりあえずこの怒りは講座での勉強とSDLにぶつけます!

勉強して、結果を出して、環境を変える!

フォローする