物理編 スタート

物理の学習スタートにあたってノートを数冊購入したのですが、
「方眼ノートにすれば良かった」と思いました。

v-tグラフを図解する際も、メモリがあるほうがもう少し精度の高い図が書けたのかなと。

今はとりあえず雰囲気で書いています。

ちなみに初っ端の加速度のところで躓いておりました。

傾きa=加速度a=斜辺の長さ

だと思い込んでしまっていたので、その後の公式も「傾きa=速度v÷時間t」に納得がいかず。

三角関数の式と比べてしまう等、地味にタイムロス。

腑に落ちないまま参考書をパラパラめくっても気分はブルー。

物理は苦戦するかもなと思ってしまいました。

が、ビデオセミナーを観ていてようやく気付きました。

「aは長さを表してるんじゃなくて、傾きを表しているだけ」

思いっきりそう書いているのに…思い込みは怖い。

納得してからはフィーバー状態でした。

サクサク理解できるし、問題演習も化学より断然楽しい。

どんどん加速していこう。

第1講 「位置、速度、加速度」完了

フォローする